ABOUT

PROLOGUE
アソンブロッソのはじまり

ASOMBROSO(アソンブロッソ)

ASOMBROSO(アソンブロッソ)とはスペイン語です。意味は「amazing、素晴らしい」です。
ニュージーランドで、2人のコロンビア人、フィジー人とインド人とルームシェアをしていた時に、
僕が日本に帰ったらフライドポテト専門店を開く旨をみんなと話していた時、一人のコロンビア人が、
「Such a amazing thing」と僕に言ってくれました。
そして僕は「amazingはスペイン語でなんていうの?」と訊いたところ、
「Asombroso」
と答えたので、一瞬でこの音の響きを気に入り、お店の名前にすることにしました。
食べ終わった後に「素晴らしいね - ASOMBROSO -」
とお客様に言っていただけるよう努めてまいります。

LOGO MARK
ロゴに込めた想い

ASOMBROSO LOGO

ロゴマークは5本のフライドポテト(ハンドカットフライズ)をイメージし、
ASOMBROSOがハンドカットフライズ専門店であることを象徴しています。

GREETING
みなさまへ

私は国立大学の大学院を修了し、2年間札幌で教員として勤めました。
しかし、人生一度きり、自分で「道を切り開き、そこに自分のレール」を敷きたかった。
そんな気持ちから教員を辞め、単身ニュージーランドに渡り、英語とレストラン経営を学びました。
そして、ニュージーランド縦断一人旅での人との出会い、国外の様々なものを見聞きし、肌で感じ、感化されました。
そんな旅の道中、今までに食べたことのない絶品フライドポテトを食べて衝撃と感動を覚えました。
よし日本で地元北海道の美味しいじゃがいもを使ったフライドポテト専門のお店をやろう!!
そう決意し、クラウドファンディングでの賛同者様の協力も得て、ASOMBROSOがスタートしました。

ASOMBROSO LOGO

PROFILE

齋藤 誠輔Seisuke Saito

2015年3月 北海道教育大学教職大学院 修了
2015年4月 札幌市内で2年間、教員を務める
2017年5月 ニュージーランドへ渡る
2018年2月 First Pacific Capital NZ Ltd.に入社
・日本食レストランの立ち上げとマネージャーを経験する
2019年~現在 ASOMBROSO(アソンブロッソ)キッチンカーでスタート。8月には旭川テック横丁にも出店。

店舗情報

ASOMBROSO(アソンブロッソ)

名古屋

名古屋を中心に東海地方の
マルシェや催事
イベントにて出店中

MORE
ASOMBROSO(アソンブロッソ)

キッチンカー

札幌市、石狩、空知周辺の
催事やイベントにて出店中

MORE
ASOMBROSO(アソンブロッソ)

提携店値ごろ市

北海道夕張郡栗山町湯地95番地
平日 11:00~14:00
土日祝 11:00~15:00

MORE

お問い合わせ

ASOMBROSOへのお問い合わせはメールフォームから受付しております。下記ボタンからお願いします。

CONTACT